Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

雑な仕上がり

P1040890.jpg

ネガティブなことを書くのは好きではないのですが、
ちょっと気にかかったことがあったので。

とあるクラブの代表者の方のマシンを身近で拝見する機会がありました。
コンセプトも実際にやってらっしゃることも凄いんです。
周りの方々も口をそろえて「憧れです」と仰います。
でも細かい部分をよく見ると仕上がりがもの凄く雑・・・。
ご本人達も「遠景でのみお楽しみ下さい」と冗談めいて仰ってましたが、
正直言ってこれにはちょっとガッカリしてしまいました。
手作りの部分が多いとのことなので、
作業時間が取れないのだろうと言うことは重々承知しておりますが。

個人的には手作りをするってのは、
高い出来合いのボルトオンパーツで組み上げるよりも全然好きですよ。
何百万もかけてショップにカスタムに出すより価値は高いと思いますしね。
でもそうではあってもより仕上がりを丁寧にしたいなと思うのです。
安く雰囲気を楽しむってのも勿論アリなのですが、
それでは物真似の域を出られません。
何もコンクールに出すわけでは無いのだろうから良いのかもだけど。

決して批判をしているつもりはありません。
あくまで自分のやりたい方向性とは違うんだなというだけです。
繰り返しますがコンセプトも実際にやってらっしゃることも凄いと思います。
なので僕は余計に残念に感じましたが・・・。

  1. 2008/03/20(Thu) 08:28:00|
  2. バイク(その他)
  3. | コメント:0
  4. | Edit
DOHCの威力 | ホーム | 風が吹けば・・・

Comment (Thanks!)

コメントの投稿