Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

改造開始

P9070053.jpg

週末にようやく念願の1000kmを達成したので、
アレーゼ横浜店に1ヵ月点検の電話を入れました。
ついでにというかこっちが主目的(?)だったのですが、
社外品パーツの取り付けをやってくれるかを問い合わせました。

どのようなパーツかと聞かれたので、
「ガルビノのフロントスポイラー」と「ブランドは問わないけどスプリング」と答えたら、
それだったら両方ともディーラーで取り扱うことに問題は無いし、
既に取り付けの実績もあるとのことでした。
今はディーラーで改造が出来る時代になったんです。
ディーラーだと殆ど定価になってしまうし、
工賃も専門店や量販店よりは高いみたいなのだけれど、
いかんせん素人のこっちとしては仕方無いし・・・。

ガルビノのフロントスポイラーは定価が40,000円だけど、
塗装を含めた取り付け工賃が60,000円もかかるのだそうです。
ちょっと(かなり?)高いなぁって感じましたが、
他店の見積は取らずにお願いすることにしました。
合わせてスプリングについて聞いてみると、
こっちは品代が29,000円で工賃は45,000円くらいだとのこと。
こちらも合わせてお願いすることにしました。

色合わせとかで車両を1週間くらい預かりたいとのことだったので、
結局1ヵ月点検と合わせて日程は調整して貰うことにしました。
お品代は消費税を合わせて182,700円也・・・。
1ヵ月点検のオイル代を合わせたら19万円になっちゃいそうですね(笑)!

ところで「改造」というコトバなのですが、
この世界(?)ではこれを「モディファイ」と呼ぶのだそうです。
そう云えばバイクの世界では「チューン」だったり「カスタム」だったりするし、
別の世界(?)では「ドレスアップ」とかもあったりしますよね。
物は言い様なんだけど、
所詮は「改造」に過ぎないと思うのだけれど・・・。

  1. 2003/03/17(Mon) 07:55:00|
  2. Alfa156JTS
  3. | コメント:0
  4. | Edit
ポリマーコーティング | ホーム | 最低地上高

コメントありがとうございます

コメントの投稿