Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ハンドル・フェチ・・・疼く

P1211062.jpg P1211063.jpg

3ヶ月目にして既に2度目のハンドル交換です(笑)。

これまでKDXのハンドル・バーは以前CBに取り付けていた、
ハーディーのインターミディエイト(幅720mm)を取り付けていましたが、
どうにも車格的に僕には幅が広すぎます。
オフ車としてはこれでも充分過ぎるくらいに狭いのでしょうが、
元々僕はバイクのハンドル幅は狭い方が好きなもので。

幅を詰めるだけならパイプカッターでカットしてしまえば良いのですが、
このハーディーはCBの車検時に使用します。
そこでデイトナのミニ・モタ用(幅665mm)に交換してみました。
さすがに全幅で55mmも狭くなると感覚が全く違います。
脇もしめて乗れるようになりました。
もはや完全にオフ車の乗車姿勢ではありませんが・・・。

  1. 2007/01/22(Mon) 12:29:58|
  2. KDX125SR
  3. | コメント:0
  4. | Edit
納豆騒動の果てに | ホーム | 寒いけど寒くない?

Comment (Thanks!)

コメントの投稿