Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

グランプリライダーの死

norick.jpg 295068339_38.jpg

ノリック(阿部典史)が余りにあっけなく死んじゃいましたね。
サーキットじゃなくてスクーターでの一般道での事故死って。
T-MAXの納車から僅か2週間だったそうですです。

それも事故現場が川崎の新川通りって、
僕もごく普通に通ったりしてるトコじゃん。
事故が起きた7日の午後6時20分ごろって言ったら、
僕は沖縄から帰って来て夕食を食べに出かけてた頃か・・・。

良く言われることですが一般道ってのは、
サーキットとは比べ物にならないくらいに危険なんですよね。
トップレーサーですら一般道ではどうにもならないという現実。
肝に銘じてはいる積りだけど、
それでもまだまだ甘いのだろうなと再認識させられました。
僕も突然Uターンをし始めたトラック(コレは案外と多いです)に、
パニックブレーキをかけた経験が何度かありますが、
ほんの僅かタイミングがずれてれば・・・だったんですよね。

ノリック本人が自身のブログで、
一ヶ月くらい前に仲間の死に際しコメントしています。
以下がその抜粋。

**********

日頃から危険は十分に承知しているし、
走行にあたってはとにかく集中して、
危険を避けるようにも心がけている。
でも、奥野くんも沼田さんも日本のトップライダーだ。
例え技術のある彼らのような選手でさえ、
避けられないアクシデントもある。
彼らほどのライダーがこんな目に遭うようなことなら、
自分に降りかかっても絶対に避けられないだろう。

危険は未然に防ぐしかない。
そのことを強く感じた。
(2007.09.06)

Norick Abe Official Website

**********

つきなみですが、
ご冥福をお祈りいたします。

  1. 2007/10/09(Tue) 12:29:00|
  2. バイク(その他)
  3. | コメント:4
  4. | Edit
ANA126便で | ホーム | 国産車でAT

Comment (Thanks!)

前の旦那さんが、よくこの人の事話してたよ。だから、事故を聞いた時はびっくりした。目の前で、バイクに乗ってた人が、飛ばされたの見た事あるし、まああれは、バイクの方にだいぶ非があったと思うけど、Tarbowさんも気をつけて下さいね。車に乗る人、自転車に乗る人、歩く人、みんな気をつけなきゃね。
  1. |
  2. 2007/10/10(Wed) 08:52

数日経ってもなお納得できない不運です…。
全身が震えるほど興奮させてくれた彼の活躍に改めて感謝すると共に、故人のご冥福をお祈りいたします。
  1. |
  2. 2007/10/10(Wed) 14:11

うちの旦那もそーとー衝撃受けてました。
そのブログの抜粋、なんかまるで予言してるみたいでちょっと怖いね...
しかし一般道で急にUターンって。ありえん!!!
ご冥福をお祈りします。
  1. |
  2. 2007/10/10(Wed) 20:57

> ざむざむさん
どんな乗り物でも凶器になることを忘れちゃいけないよね。自分や周りを傷つけてしまいかねないってコトをね。
> エアさん
ホンダに乗ってたら・・・は言いっこなしですね。なんか事故現場が近いってのが余計にね。
> こんてさん
一般道で急にUターンって案外と多いですよ。僕もここ数年で2度ほどやられました。距離があったんでフルブレーキングで停まれましたが。
  1. |
  2. 2007/10/11(Thu) 09:01

コメントの投稿