Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

JTS専用オイル

V4010003.jpg

僕のアルファのエンジンは有名なTS(Twin Spark)ではなくて、
JTS(Jet Thrust Stoichometric)と名付けられた4発が載っています。
JTSは直噴エンジンなのですが、
リーンバーンは1200回転以下のみと言う「なんちゃってエコエンジン」です。
それでもアイドリング時は自然に優しい?
一応はかなり厳しいと言われるEuro4排出ガス規制をクリアしているそうです。

このJTSエンジンは2002年の156マイチェン時の登場で、
それ以降はJTSエンジンが主流になる・・・のかと思っていたら、
アルファGTや新しい159には載せられていますが、
最量販モデルである147のマイチェン時には載せられませんでした。
償却の進んだTSエンジンの方が原価が安いから・・・とか聞きますが、
147未搭載のままでは全く主流にはなり切れていません(笑)。

昨日車検をお願いしたショップさんに、
そのJTS専用オイルなるものが入荷していると言うことで、
熱心に(半ば強制的に?)勧められてしまいました。
選択の余地無くそれを入れることに(笑)。
直噴エンジンだからって何か違うのでしょうか?

  1. 2006/01/16(Mon) 09:27:00|
  2. Alfa156JTS
  3. | コメント:0
  4. | Edit
車検は此処に・・・! | ホーム | ステッカー工場

Comment (Thanks!)

コメントの投稿