Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

蒼い小技

V4010023.jpg

そう言えば僕のバイクには一箇所だけ青いパーツがついてました。
ホイールのバルブキャップです。
以前ホイールを交換した際に前のオーナーさんが付けていたものを、
そのまま一緒に譲り受けたものです。
外さずに居て良かったです(笑)!

僕はカラーコーディネートの才能が無いので、
何となく似た系統の色でまとめれば良いのかと単純に考えていますが、
案外とそうでは無い・・・のだとする方も居られます。
以前に白くオールペンしようかと画策した際に(未遂に終わりましたが)、
相談に行ったショップさんで白はメッキパーツ部分には合わないと言われました。
そんなことは無いだろうと自分では思ったのですが、
そんな考え方もあるのかと考え直して、
あらためてからコーディネートを意識してカスタム誌とかを見るようになりました。

余談ではありますがその際に、
シルバーのラジエーターカバーを外しているのも指摘されました。
NC36は空冷の旧ヨンフォア(Kシリーズ?)っぽく見せるために、
シルバーのカバーをサイドに付ける事で、
ラジエーターの存在を目立たなくさせているのだとかうんたらかんたら・・・。
僕は旧ヨンフォア仕様を目指していないし、
ましてや旧車っぽく仕上げようともしていないので関係ありませんが(笑)。

そんなこんなで仕上りつつあるのが現在の仕様です。
少し大人しくしようかとゴールド系のパーツは外しました。
タンクが純正の「黒」から「青」に変わったのはアクシデント(笑)!
けれどもこれも全体的に大人しい色使いになっていたので出来たこと。
次は残る赤いパーツをどうしようかと・・・。

  1. 2006/01/19(Thu) 08:15:00|
  2. CB400Four
  3. | コメント:0
  4. | Edit
Vento di Nord | ホーム | 車検は無事に・・・!

Comment (Thanks!)

コメントの投稿