Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

白の間/黒の間

V40100031.jpg V40100042.jpg

随分とボロくなっていたので、
会社の応接室にあった応接セットを新しいものに買い替える事になりました。
ファブリックがデロデロになってもう殆ど擦り切れて居たもので。
しかも並んでいる2部屋分を同時に。
これも社長命令です(笑)。

カタログやホームページで勉強してから、
一番暇そうだった僕が大手家具屋さんのショールームへ向いました。
社長から出されたオーダーは「座り心地の柔らかいものを」とのこと。
けれどもこれが中々難しい・・・。
設置場所の会社の応接室には柱が出っ張っている部分があるので、
置けるソファーはサイズ的に全幅1,850mmくらいが限界なのですが、
座り心地がふわふわしたものは肘掛の部分も大きく作られているので、
全幅が2,000mmを越えてしまいます。

カタログを貰い会社へ持ち帰って再検討。
1,850mmではふわふわの座り心地は難しい旨を伝えると、
社長は最初は渋い顔をしていましたが、
カタログを見て居る内に同じソファーで白と黒のものがあるのを発見。
しかも全幅はピッタシの1,850mm。
「白の間」と「黒の間」を作ることが決まってしまいました。
でも白のレザーのソファーって・・・そんなんでイイのか(笑)?

V40100051.jpg

翌日に再度詳細を詰めに家具屋さんへ出向きました。
これが恐らくは自分の買い物であったならば、
数千円のスツールを買うのでも楽しいのでしょうが、
自分のもので無いとそれなりに高額の家具を買っても、
全く心躍らないとてもツマラナイ買い物でした・・・。

  1. 2006/03/10(Fri) 11:40:00|
  2. 仕事・転職
  3. | コメント:5
  4. | Edit
Blood of Emeralds / Gary Moore | ホーム | 遂に国産4輪新車を購入!

Comment (Thanks!)

おっいいじゃないですかー
私は結構人のものでもあれこれ検討して買い物するの好きです!
良い物をセレクトしてやったぜ!みたいな満足感。
こないだ私も何となくソファー見てて、座って、これいいなあー、ってなにげに値段みたら、130万!!!
そっこー飛び退きました。カッシーナでした…
  1. |
  2. 2006/03/11(Sat) 10:31

ソファーって使われてるレザーで全然価格が変わって来るのだと知りました。特に座るのには関係の無い背面までがレザー1枚貼りだったりするとトンデモナイ価格に・・・。
ちなみにこの白のソファーセット。目茶目茶汚れそうです(笑)。
  1. |
  2. 2006/03/11(Sat) 11:48

ホント、やりますね、Tarbowさん。
シンプルだけど、硬すぎない雰囲気の応接間。
白のソファーって確かに汚れが目立つから
自分で買う勇気はないけどアコガレだわー。
ついつい「じゃ、黒の間にお通しして」に
なっちゃいそうですね。笑
  1. |
  2. 2006/03/11(Sat) 16:05

会社のイントラに「会議室(応接室)予約システム」があるのですが、早速名称を「第一応接(黒の間)」「第二応接(白の間)」と改名して貰いました。
  1. |
  2. 2006/03/11(Sat) 16:18

白の方は初めにうすーく、クリームか、防水スプレーしておくといいかもしれませんね。かなり汚れ防止になります。
  1. |
  2. 2006/03/11(Sat) 21:01

コメントの投稿