Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

被害者の言い分

img_0003.jpg

被害者と加害者を比べたら、
もちろん加害者が悪いに決まっていますね。
そんなのは百も承知であるにも関わらず、
被害者の言い分に何だか釈然としないケースがあったりします。
それも一度や二度ではなくて多々。

何故なんだろうと考えるに、
被害者の言い分が権利の主張になってしまっているからなのでしょうか。
受けた被害の原状回復や賠償を求めるのは当然なのですが、
自分は被害者なのだから周りも協力するのが当然だろうと言う姿勢に、
何だか違和感を覚えるのかも知れません。

具体的なケースに言及するのは控えますが、
例えばですが同じ被害を受けた者同士が一緒に行動をしている場合があったりします。
もちろんその行為に対しては誰も否定は出来ないのですが、
「(他の人も)協力するのが当然だろう」とまでなっているのは、
やっぱりどうなんだろうと思ったりもするのです。

冷た過ぎるのかも知れませんが世論やマスコミに
「自分達は可哀想な存在なんだ」「だから自分達に協力しろ」と言うイメージを広めようとする姿勢に、
どうにも共感できなかったりするのです。
関係ない他の人を巻き込む必要はありません。
それはご自分達で司法の場のみで主張して頂ければ。







  1. 2020/08/06(Thu) 06:26:53|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit
不変と革新 | ホーム | 76鍵

コメントありがとうございます

コメントの投稿