Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

Solace / Scott Joplin

scott.jpg

H/MやH/R以外(笑)で僕が好きな現代(?)音楽のジャンルです。
これはスコット・ジョップリンのラグタイムです。
現代音楽とは言っても19世紀末ですが(笑)。
映画の「Sting」で使われて有名になった曲でもあります。
僕もこの映画で初めて聞きました。
ラグタイムと言うジャンルがあることもこの映画で知りました。

スコット・ジョップリンとはラグタイム作曲家で、
そのラグタイムとは19世紀末頃に、
ピアノやピアノラ(自動ピアノ)で演奏されていた音楽です。
やがてオーケストラのための音楽へと進化して行きました。
初期のジャズにも影響を与えたとも言われています。

この曲はCDもMIDIデータもですが、
ピアノ・ヴァージョンの楽譜を所有しています。
「フラット(♭)2つ」っきゃ付いて無いのに、
残念ながらまともには弾けないんですけどね(笑)。
電気ピアノは持ってるので練習しないと・・・。

Solace Piano Roll / Scott Joplin - YouTube


  1. 2006/04/07(Fri) 12:30:00|
  2. なんちゃってピアニスト
  3. | コメント:2
  4. | Edit
雨の入学式 | ホーム | 「Orient Star GMT」分解掃除

コメントありがとうございます

遂にでましたな!ラグタイム。^^)
♭2つと言うことはB♭ですかぁ?
一度拝んでみたい譜面ですなぁ~^^)
  1. |
  2. 2006/04/07(Fri) 16:09

いやラグタイムはクラシックがポピュラーに変化して行く過渡期の音楽なので、難解で無くて聞き易いのですよ。
でもって流石にこちらはデータでの譜面は持ってませんので、本文の最後に貼ったMIDIを変換ソフトで譜面にするとかで(笑)!
  1. |
  2. 2006/04/07(Fri) 17:00

コメントの投稿