Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

命懸けの読書

mizuumi.jpg

こんなご時世なので、
家で読書でもしようかと、
Amazonで何冊かオーダーしてみました。
流行作家ではなくて川端康成です。

高校生の時に教室よりも図書室で多くの時間を過ごした僕ですが、
懸命に挑んだのが川端康成と芥川龍之介と三島由紀夫でした。
3人ともサクッと読めなくもないのですが、
実はとんでも無いくらいに奥が深いですよね。

特に川端康成の後半に通ずる「魔界思想」は、
道に迷っていた僕の転機にもなったと言っても過言ではありません。
なのであらためて川端康成を読んでみることは、
自分の原点回帰なのかなとも思うのです。

とは言うものの川端康成は自身の「魔界思想」を追求しようとし過ぎてしまったのか、
最終的には自死と言う選択から逃れられなくなってしまわれました。
果たしてそこまでの闇に迫れるのか判りませんが、
今はそこに近付くための良い時間なのかなと思うのです。




  1. 2020/04/08(Wed) 06:36:02|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit
加害者は記憶しない | ホーム | 鳥尽弓蔵

コメントありがとうございます

コメントの投稿