Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

花嫁人形

img_335t.jpg

「花嫁人形」は、
画家であり詩人でもあった蕗谷紅児(ふきやこうじ)作詞の童謡ですね。
作曲は戦前・戦中のバイオリニストであり作曲家である杉山長谷夫(はせお)です。

おめでたい象徴である筈の花嫁人形の歌なのですが、
メロディーも歌詞も何だかもの悲し気にも感じます。
童謡にも関わらず何だか怖さすら感じたりも。



金襴緞子の帯締めながら
花嫁御寮はなぜ泣くのだろ

文金島田に髪結いながら
花嫁御寮はなぜ泣くのだろ

姉さんごっこの花嫁人形は
赤い鹿の子の振袖着てる

泣けば鹿の子の袂が切れる
涙で鹿の子の赤い紅滲む

泣くに泣かれぬ花嫁人形は
赤い鹿の子の千代紙衣装



  1. 2020/03/18(Wed) 06:18:12|
  2. たまには邦楽でも
  3. | コメント:2
  4. | Edit
筋トレの達人 | ホーム | 一代完結

コメントありがとうございます

ねさま

子供の頃、私も怖い悲しいと感じていて、なぜなのか謎でした
今ならわかるような(笑)
それにしても、
花嫁人形 という言葉自体が、死語になっているのでしょうかね...
  1. |
  2. 2020/03/23(Mon) 14:57

妙な怖さ

> ねさまさん
花嫁人形って身近には無かったのですが、
妙な怖さがありますよね。
嫁入りってかつては当人にとっては悲しいイベントだったのかもですね・・・。
  1. |
  2. 2020/03/24(Tue) 15:33

コメントの投稿