Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ジュリアに傷心

img_148.jpg

“Julia”ではありません。
“Giulia”です。
「心を奪う魔力がある」とのキャッチコピーで売り出されている、
“Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)”ですね。

バイク通勤の時によくアルファレッドのジュリアさんとすれ違います。
やっぱり思わず見てしまいますね(笑)!
でも残念ながら殆どソソられません。
どうしてなのでしょうか?

一番は車格が大きすぎる事なのでしょうか。
FIATのラインナップとしてはメルセデスやBMWの牙城に少しでも喰い込むために、
大型のベルリーナ(セダン型乗用車)が欲しかったのでしょうか。
なので「好みに合わない」ではなくて「目指すものが違う」でしょうか。

あとは自分がイタリア車というか、
クルマそのもに刺激を感じなくなっている事なのかな?
街中でランボルギニを見かけるのも珍しく無くなって来ましたしね。
果たして僕が再びアルフィスタに戻る日が来るのか?



  1. 2019/11/25(Mon) 06:18:34|
  2. クルマ(その他)
  3. | コメント:0
  4. | Edit
ポジドライブ(Pozidriv) | ホーム | 反面教師

Comment (Thanks!)

コメントの投稿