Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

通年ビジネスカジュアル

No_Tie_823.jpg

自動車部品メーカーである僕の勤め先の親会社では、
「11月より通年でのビジネスカジュアル服での勤務を認める」との通達がありました。
僕の勤め先はそのメーカーのIT子会社なので、
IT業界らしく(?)一足先にオフィスカジュアルを導入していましたが、
ようやく追い付いて来た感じでしょうか。

男性のビジネスカジュアルとかオフィスカジュアルって、
つまりは「ネクタイを着用しない」がポイントなんですね。
でも「スーツ+レギュラーカラーシャツ」のままでネクタイを外しただけでは、
単にダラシナクなるだけなのでひと工夫が必要となります。

No_Tie_825.jpg

そもそもレギュラーカラーシャツは「ネクタイ着用」が前提のシャツです。
となるとノーネクタイでの定番は「ボタンダウンシャツ」になりますね。
フォーマルな場面ではNGとされているようですが、
元々はイギリスのポロ競技のユニフォームから来ているそうなので、
スポーティーな印象にもなります。

加えての問題はスーツです。
最近は見慣れても来てしまいましたが、
スーツでのノーネクタイってやっぱり格好悪いです。
そもそもスーツも「ネクタイを加えてスーツ」だからですね。
「訪問先ではネクタイを締める」とかであれば仕方ないのかなと思いますが。

カジュアルスタイルが広まって来ると
スーツもネクタイも需要が激減しますよね。
僕なんかもう生涯ネクタイを買うコトは無いかも知れません。
ちなみに僕は常時ジャケパン(ジャケット+パンツ)なので、
ほぼヨーカドーで済んでしまいます!


  1. 2019/11/01(Fri) 00:08:32|
  2. 仕事・転職
  3. | コメント:0
  4. | Edit
ご当地ナンバー | ホーム | コンプライアンスと感情論

Comment (Thanks!)

コメントの投稿