Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

2気筒+5MT(その2)

twinair_003.jpg

日本向けのFIAT500の多くには、
フィアットの独自技術であるデュアロジック・ミッションが搭載されています。
トルコンではないアルファロメオのセレスピードの様な自動変速機構ですね。
オートマじゃないと今の日本では売れないですからね。

ちなみに5MTの故障や新しいツインエアエンジンの不具合は、
殆ど生じていないのだそうです。
5MTは当然かもですがツインエアも造りがシンプルなことがあるのでしょうか。
FIAT500の不具合と言えばこのデュアロジック・ミッションのトラブルがお約束のようです。

twinair_004.jpg

何故か日本では2ペダルが主流ですが、
そもそもがイタリアを始めとした欧州のスタンダードが3ペダルなので、
デュアロジック・ミッションは日本とかアメリカ向けなのかもですね。
それじゃ開発にも気合いが入らない?

クルマを単なる移動手段としか捉えない方々に、
いくらマニュアルの楽しさを話しても通じませんが、
自分の意思で操作することが「走らせる楽しさ」なのだろうと思うのです。
そんなクルマの原点を捨て去らない人もごく少数ですが残ってるんですよ!


  1. 2019/08/08(Thu) 06:06:28|
  2. FIAT500S
  3. | コメント:0
  4. | Edit
Aセグメント | ホーム | NAGASAKI / Life After Nuclear War

Comment (Thanks!)

コメントの投稿