Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

子供好きとロリコンの境界線

kids_641.jpg

ロリコンが教員の仮面を被って教室に入り込みましたね。
大抵の教員の方は子供好きだと思われますが、
では子供好きとロリコンの境界線はどこにあるのでしょうか?
子供を可愛いと思う感覚は自然だと思いますが、
その際に性の対象としての意識があるか否かだとするのが一般的な見解のようです。

けれどもこうした瞬間に客観的に判別不能な本人の内面の問題となります。
中には本心では性の対象として見てしまう事を、
表面上は倫理観で抑え込んでいるだけの人もいるのかもかも知れません。
可愛いねえ・・・と子供の髪をなでながら目を細めるご老人が、
実は心の奥底で激しい気持ちをたぎらせていたとしたら・・・?

疑っていてはキリがありませんし、
女性であれば大丈夫と言う事も必ずしも言えません。
ではどうすれば良いのか。
最低限の予防策としては一人での対応は極力避けることくらいなのでしょうか。
危険予防措置の意味では相互監視の仕組みも仕方がないのかも知れません。

  1. 2019/07/02(Tue) 06:45:08|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit
そうだ選挙へ行こう | ホーム | 時間の不思議

Comment (Thanks!)

コメントの投稿