Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

悲劇の悪役「ベルク・カッツェ」

16_katse_pf.jpg

日本中が重苦しい今朝はちょっとおバカな話でも(笑)!

ガッチャマンを出してしまったからにはベルク・カッツェに触れない訳には行きません。
ハカイダー、阿修羅男爵、シャー・アズナブルと愛すべき悪役(敵役)は数多あれど、
ベルク・カッツェほど哀しき悪役は居ません。

ガッチャマンの熱心なファンで無い限りは、
ベルク・カッツェは「変な声の間抜けな首領」かもですが、
竜の子プロダクションはこのガッチャマンをリリースするにあたり、
このベルク・カッツェに実に詳細な設定をしています。
そして深く知るにつれてその存在に泣けて来ます。

ベルク・カッツェはBerg Katzeと綴りドイツ語(!)で「山猫」という意味なのだそうです。
本来男女の双子として生まれてくるはずだったのが、
宇宙生命体である総裁Xによって1つの身体にされてしまった、
雌雄同体のミュータントです。
通常の健康な人間と違って生まれてしまったがために、
周囲の奇異の目から逃げ回るように過ごした子供時代。
その劣等感をはねのけるために悪の組織ギャラクターの幹部となり、
世界征服を開始するにあたって遂に首領の地位に就きます。

ベルク・カッツェは長いファースト・シリーズ(2年)の最後の方で、
マスクに隠されたその素顔をとうとう見せます。
ガッチャマンの中の一番の見せ場でもあります。
このシーンの放映は1974年の夏・・・と言うことは、
僕はまだ11歳のハナタレだったのですが、
何だか強烈に震えていたように記憶しています。
そして最終回ではベルク・カッツェをミュータントとして生み出し、
自分の手足として好き勝手利用してきた総裁Xは宇宙へと去ります。
総裁Xに裏切られたベルク・カッツェは、
マグマの中に身を投じて悲壮な最期を遂げるのです。

ガッチャマンは勿論ですが、
ベルク・カッツェに関しては熱心なファンの方が多く、
詳しいサイトも多々ありますので、
興味を持たれた方は是非そちらをご覧下さい。

UTOLAND CHRONICLE(有名なファンページです)
ガッチャ缶
Blue Sky Blue Eyes
Gatchaman Under The Sea(何と台湾のサイトです)
おろかなひと(ベルク・カッツェのサイトです)

  1. 2006/06/13(Tue) 08:47:00|
  2. Manner
  3. | コメント:4
  4. | Edit
イリジウム・プラグへ交換 | ホーム | 暴走台車現る!

コメントありがとうございます

リンク上から二つ見て、ガッチャマン観たく
なりました。。
ほとんど記憶ないんですが(みえ張ってるわけでないです)、変な替え歌は、今でもなんとなく
歌えます。。
ベルク・カッツェさん、お茶目な面もあったよう
ですが、上司だったらちょっときつそうです
  1. |
  2. 2006/06/13(Tue) 22:57

ギャラクターはしっかりと幹部隊員と一般隊員が区分された組織形態を持っていました。確かにベルク・カッツェが上司だったら辛いかも(笑)。
  1. |
  2. 2006/06/14(Wed) 00:17

ガッチャマンって、ちっさい頃からストーリーの作り込みとか、絵のタッチが大人っぽい、衣装・メカのデザインとかも洗練されててモダンな印象のアニメでしたよね。
んで、結構内容は暗いとこありましたよね(笑)
  1. |
  2. 2006/06/14(Wed) 17:15

今思うと決して子供向けのアニメでは無いです。ファンサイトを見て特にそう感じました。僕は単にベルク・カッツェの余りに哀しい結末が強烈に印象に残ってただけだけど・・・。
  1. |
  2. 2006/06/15(Thu) 00:40

コメントの投稿