Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

優しさ

muscle_training.jpg

僕は決して優しくはないです。
少なくとも「優しい≒甘い」と認識させようとする人に対しては、
全く甘くはないです。
特に自分に甘い人には冷たいと言うか、
社会的な関わりは持ってもプライベートでは関りません。

特に看過できないのは、
「自分で駄目だと思ってることを他者に許容させようとすること」です。
「自分の諦めを他責で容認させようとすること」ですね。
思考としては最低だと思います。
存在価値が無いんじゃないですかね?

コントロール可能な事で良く無いと思っている「状態」があるとします。
問題はその「状態を良しとする(仕方ないとする)かどうか」ではなくて、
「それがその方の意志か否か」ですよね。
ご自分で良いと思われてるのか、
このままでは駄目だと思われてるのか。

駄目だと思うことを他者に受入れさせようとはしないものです。
許させるのは「駄目だと思う状態を脱すると言う決意表明」が伴う場合のみですね。
努力を重ねなければ達成できない場合もあるでしょうし、
時間の経過が必要な場合もあるでしょうが、
人は自分の意志が強く向く方へ進むものです。


  1. 2019/01/16(Wed) 07:01:11|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit
離婚の時効 | ホーム | 外国語

Comment (Thanks!)

コメントの投稿