Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

生活のミニマム化

old_man_004.jpg

以前から随所で言われていることですが、
50代は仕事に関しては定年退職に向けての仕上げの時期であるとともに、
老後に向けて生活を切り替える準備期間・・・でもあるそうです。
社会諸事情から切り替えのタイミングは60歳から65歳に延びるのかも知れませんが、
それはそれで同じことですね。

簡潔に言うと激減する収入に合わせて生活をどう切り詰めるかですね。
「切り詰める」・・・だとちょっと寂しくなってしまうので、
ここは前向きに「切り替える」でしょうか。
どう自分の生活を築いて行くかの準備を、
そろそろ始めなければならないのですね。

真っ先にやらなければならないのはクルマの処分ですかね。
駐車場代・任意保険・車検代・自動車税・消耗品代などの維持費だけでも、
2年で100万近くはかかっています。
軽自動車にして維持をするなんて逃げ道はどうやら無さそうです。
どこかで決断をしなければなりません。

次はマンションのトランクルームの解約でしょうか。
トランクルームとはつまりは僕の趣味のガラクタ置き場です。
どれを切り捨てるのか?
少なくとも自転車1台分以上の部品は要らないですよね。
ゴミ捨て場と往復です。

老後なんて先のことと思っていましたが、
どうやら目前に迫って来ているようです。
そのような状況に追い込まれてから慌てふためくのではなくて、
準備期間を有意義に活用しなければなりませんね。
判っていることなのですから。


  1. 2018/11/10(Sat) 06:38:12|
  2. ミクロ経済学
  3. | コメント:2
  4. | Edit
スマイル0円 | ホーム | Sareru

Comment (Thanks!)

50代は老後(年金生活)への助走期間だと個人的には考えています。
自分も少しずつですが身の回りの整理を始めてます^^;
  1. |
  2. 2018/11/11(Sun) 19:11

その前に

> ほど8さん
準備の良いことで!
僕はその前に、
まだまだやることがありそうです。
  1. |
  2. 2018/11/11(Sun) 21:29

コメントの投稿