Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

見返りの無いボランティア

delusion_020.jpg

見返り無しでボランティアする人って居るのでしょうか?
他者から与えられるのは機会だけだとしても、
自己満足とか暇つぶしとか、
自分の楽しみとかも含めてです。

間違っても「無償=無欲」ではありません。
「奉仕の精神」などと言いますが、
その奉仕活動をすることによって自己満足が生まれているのだとしたら、
例え金品や権利を得ていなくても、
それは立派な「見返り」ですよね。
自分以外の環境から得ているものがあります。

地域の清掃活動だって、
清掃活動をしている自分が誇らしければ自己満足ですし、
街の活性化を目指しているのであればそれは経済活動です。
それだって立派な見返りですよね。

お金を貰わない代わりに、
優越感を味わう事だって、
ただ単に人の幸せを願っての行為だとしても、
それによって「満足」を得ていますよね。
人に寄って価値観は違いますが、
自分が誰かに役立っているという実感こそが、
見返りなんじゃないんですか?

アメリカ人なんて自分がハイクラスに所属していることのアピールに、
社会貢献活動をするじゃないですか。
他へのアピールがあるのだとしたら「自己顕示」であり「承認欲求」です。


  1. 2018/07/13(Fri) 06:54:36|
  2. Youth Support
  3. | コメント:0
  4. | Edit
コンサルティングファームの謎 | ホーム | 総合消費料金未納分訴訟最終通知書

Comment (Thanks!)

コメントの投稿