Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

道路交通法38条

745266_576.jpg

「道路交通法38条 第1項」を雑にまとめるとこんな感じです。

 車両等は、横断歩道に接近する場合には、
 進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車がないことが明らかな場合を除き、
 直前で停止することができるような速度で進行しなければならない。

これってきちんと守ってますか?

この「横断しようとする歩行者又は自転車がないこと」が極めてクセモノです。
僕はまだ高校生の頃に原付でこの「道路交通法38条違反」で捕まりました。
走り過ぎた横断歩道の歩道部分に人が立っていたんですね。
でも僕の記憶では全く渡ろうとする気配はありませんでした。

警察官曰く「人が居たと言う事は絶対に渡らないと言う確証はない」だそうで。
それなのに徐行しなかったのはアウトなのだそうです。
それ以来僕はかなり気を付けている方だとは思いますが、
人が居るだけで徐行したらクラクションを鳴らされますよね。

  1. 2018/03/16(Fri) 06:23:48|
  2. クルマ(その他)
  3. | コメント:0
  4. | Edit
爪が剥がれた! | ホーム | 理系脳と文系脳

Comment (Thanks!)

コメントの投稿