Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

コンプライアンスの功罪

yellow_001.jpg

昨今の社会ではコンプライアンスが本当に厳しく求められます。
当初は単なる倫理的な基準に過ぎなかったものが、
いつしか「相手にもコンプライアンス順守を求めるのが当然」といった、
「権利」として振りかざされるようにすらなって来ています。

法令順守は当然でしょうが、
法律の範囲内ギリギリであれば許されると言うものでも無くなって来ました。
守るべきとされる「ルール」がどんどん拡大されて行っています。
そのため法律の周りには自主規制が設けられ、
その自主規制の周りには更に自主規制を犯さないためのルールが出来ます。

ルール違反とされる可能性があるからと「禁止」するのは簡単です。
何もしない理由にもなるし楽です。
けれどもそんなの楽しいですか?
そんなところを歩いて行きたいですか?

ルールに幅があるのであれば、
ビクビクしながら人に指摘されるのに怯えるのではなく、
セーフとアウトの境界を自分で自信を持って判断出来るようになれば良いのです。
そして「どうすれば実現できるか」を追求した方が楽しいです。

  1. 2018/01/21(Sun) 06:53:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit
奉仕の精神 | ホーム | 無血革命

Comment (Thanks!)

コメントの投稿