Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
CB223S
(MC40)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

アレキシサイミア

ib037_main_20171231160012fc3.jpg

アレキシサイミア(alexithymia)とは、
ギリシャ語の「a:非」「lexis:言葉」「thymos:感情」から作られた言葉だそうです。
自分の感情を認知したり表現する能力に劣り、
空想力や想像力に欠ける特性のことを指すのだとか。
これってまさに自分のこと・・・?

「喜怒哀楽」とありますが、
僕はこの中の「怒」以外は他の人に比べて殆ど感じません。
もう一つ自分で認識してるのは、
僕は過去に得たであろう感情が記憶に残りません。
「出来事」は記録されていますが感情は植え付けられないのです。

何らかの大イベントの前に緊張したり後に興奮が冷めず寝付けないとかありますが、
これも自分の中では殆ど起きないです。
あくまで淡々とイベントをこなす感じ。
そのイベントの最中も自分の中では終った次の予定を考えていたり。
自分はそこに居なくて俯瞰してるような状態に近いのかな?

自分に感情が希薄なものだから、
他の人が感情を表すのに極めて違和感があります。
自分が周りの出来事に対して無頓着なものだから、
他の人がどう思ってるか全く気になりません。
周りの評価を殆ど意識してないのはそのためなのかな?

アレキシサイミアは「感情を認知することの障害」とされています。
でも感情の認知や表現に劣るのが欠陥なんですか?
まるで感情こそが人間の特性みたいに称されることがありますが、
僕はこれは全否定します。
自分の中で感じるのは自由ですが感情は表に出さない方が良いのでは?


  1. 2017/12/31(Sun) 16:01:52|
  2. Emotion
  3. | コメント:0
  4. | Edit
あと2日 | ホーム | We're Not Gonna Take It

コメントありがとうございます

コメントの投稿