Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

プレゼンテーション(その2)

presentation_02.jpg

娘のAO入試が無事に終了しました。
結果はともかくとして、
良いチャレンジになったのではないでしょうか。
気持ちを切り替えて年明けの一般入試に向かって欲しいです。

プレゼンテーションは何を「話すか」を考えがちです。
上手く話そうとしてしまうんですね。
でも先ずは「どんな立場に立つか」という、
「軸」を決めてしまうことが大切なのかと思うんです。
更にはその軸から発信するよりも軸に向けて展開すると、
全体がシャキッとまとまります。

そして「起承転結」の4段構成で組み立てがちですが、
「結論を最初に」が最近の論文やプレゼンテーションの風潮です。
何を話してどう結論付けるかを最初に宣言してしまうんですね。
この方が聞き手が安心して受けることが出来るからです。
なので「結論+起承転結」の5段構成が良いかと思います。


  1. 2017/09/23(Sat) 07:34:42|
  2. Family(その他)
  3. | コメント:0
  4. | Edit
関わる人を | ホーム | Emotion(その1)

Comment (Thanks!)

コメントの投稿