Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ワーキングメモリー

working_memory.jpg

記憶には直近で起こったことを取り敢えず残しておく短期記憶と、
それを記録として残しておく長期記憶がある・・・と勝手に認識しています。
眠っている間に短期記憶が長期記憶として書き込まれていくとも。
でもワーキングメモリーはこのどちらもないそうです。

ワーキングメモリーとは作業するときに使っている超短期記憶だそうです。
電話番号を取り敢えず覚えておくとか、
計算の時に繰り上がる数を覚えておくとか、
他の人と話をする時にも使われる記憶機能だとかで。
また物事を並行して行う場合にも、
このワーキングメモリーが活用されるのだそうです。

ワーキングメモリーがしっかりと機能していると、
創造性のある幅の広い思考が可能になるのだそうですが、
一方で働きが衰えてくると思考が狭くなって創造性のある考えに及ばなくなるとか。
ワーキングメモリーも当然に加齢とともに衰えてくるのだそうですが、
年を取ると同時に複数のことが出来なくなったり、
頑固になったりするのはこのためなのかな?

「ワーキングメモリーを鍛える方法」と言うのが随所に示されています。
若い頃の状態を超える事が出来るのかはわかりませんが、
鍛え方によっては機能を維持することは出来るみたいですよ。
頑張って意識してトレーニングし続けないとですね。

  1. 2017/03/30(Thu) 07:33:20|
  2. Healthy Life(その他)
  3. | コメント:0
  4. | Edit
謝罪 | ホーム | ブレゼンテーション

Comment (Thanks!)

コメントの投稿