Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

余計なお世話

darkish_018.jpg

相手に良かれと思ってしていたことが、
誤解を招いたり結果的に迷惑をかけてしまってたり。
「相手のため」と言う大義名分をかざしつつ、
自分の価値観の押し付けになっているんですね。

どうしてこうなってしまうのでしょうか?
僕の場合は「誰のために」とか「誰が満足するか」が、
相手から自分に比重を移してしまった時に、
これが起こり易いように感じます。

「相手のために」とか「相手を満足させるために」であれば、
そこまで激しくは食い違いません。
「相手のため」と言いつつ自己顕示欲からの行動だったり、
「相手の満足」としつつ実は自己満足だったり・・・だと、
余計なお世話になってしまうのかなとも思えるのです。
まだまだですね。



  1. 2017/03/27(Mon) 07:20:37|
  2. Communication
  3. | コメント:2
  4. | Edit
諦めたら果たせない | ホーム | 10歳の決意

Comment (Thanks!)

昔から、皆の為って言ってる人は、信用出来ないですよ~自分の自己満足だと思います。
世のため人のためとかって、言ってる政治屋さんとか!
  1. |
  2. 2017/03/27(Mon) 12:31

相手の

> ヒデさん
相手のためってなれないですよね。
ってコトは自分のためなのは正直なのか(笑)!
  1. |
  2. 2017/03/27(Mon) 18:51

コメントの投稿