Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

雪ひとひらに

snow_20170125154921b04.jpg

この曲を作詞された故・中里綴さんが、
自宅マンションのバスルームの窓を破壊して侵入して来た元夫に、
牛刀と登山ナイフで斬殺されたと言う衝撃的なニュースが流れたのは、
今からもう30年近く前のこと・・・。

雪ひとひらの冷たさに
君の手のひら想いだす
冷たいねって言うと君は
心が熱いからって笑ってた

女の20歳前後の移ろいは
僕などついていけないほどのスピード
君が綺麗になればなるほど
僕はなんだか寒かった
別れのベルを聴いていた

雪ひとひらに誘われて 
ショーウィンドウみつめても
君の好みの服も靴も
今の僕には何もわからない

女はひと足先に大人びて
涙もほほえみに包み込むミステリー
サヨナラ告げた君の唇
椿のように朱かった
背中で雪が舞っていた

一年経った今ではきっと
君は誰かの恋人だろう
もうそれぞれのプライバシー

ただ偶然に会いたい

  1. 2017/01/27(Fri) 07:48:36|
  2. たまには邦楽でも
  3. | コメント:0
  4. | Edit
安全地帯? | ホーム | 辞令交付

Comment (Thanks!)

コメントの投稿