Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

箱根駅伝・・・その後

aoyama_00.jpg

テレビ中継を見ていて不思議に思ったことがありました。
第90回大会(2014年)優勝の東洋大学の総合記録は10時間52分51秒。
第91回大会(2015年)優勝の青山学院大学の総合記録は10時間49分27秒。
第92回大会(2016年)優勝の青山学院大学の総合記録は10時間53分25秒と、
ここ数年は10時間50分前後が総合優勝タイムになっていました。

なのに第93回大会(2017年)優勝の青山学院大学の総合記録は、
11時間04分10秒とかなり遅くなっています。
コレって前回の2位の東洋大学はおろか3位の駒澤大学よりも下回っています。
別にコースが長くなったとかじゃないですよね?
「山の神」の存在がいくら大きいと言ってもせいぜい4~5分縮めてるくらいです。

今年の優勝タイムが去年よりも10分以上遅くなっているにも関わらず、
2位との差は7分21秒もあります。
気象条件とかも影響するのでしょうが、
他校はもっと遅くなってる?
何が起こってるんだ?

  1. 2017/01/06(Fri) 07:34:56|
  2. 季節・自然・エコロジー
  3. | コメント:0
  4. | Edit
変わる | ホーム | 七草粥

Comment (Thanks!)

コメントの投稿