Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

無の境地

004.jpg

「無の境地」とは「考えて無い」とか「何も無い」ではなくて「邪念が無い」ですね。
自分のアタマから(理想的には)一切の邪念を取り払って、
周りの状況に翻弄されない状況が行き着く所なのかな。
当然に周りでは想定外な事も起こるでしょうが、
それだって「どう対峙するか」「どう乗り越えるか」なのでしょうね。

例えばですが「相手の気持ちを考える」と言うのは、
一般社会では褒められた行動ですが、
その深層心理までを辿ると、
相手の自分に対する反応を意識した行動・・・まさに思い切り邪念なんです。

だから自分の信念に従った行動をするのみで、
それに対する周りの反応がどうであれ一切動じない。
自分では考え得る最善の方法を採っているのですから、
文句を言われようとそれ以上の手は無いのです。
当然にそれでも問題は起こるでしょうがそれはもう自己責任ですね。
他に責任転嫁することは出来ません。

一見似た言葉に「諦めの心境」と言うのがありますが、
「諦めの心境」とは自分に降りかかってきた来た苦悩や困難から、
目を背けて誤魔化して「逃避する」ことですね。
「どうにもならない」と決め付けて逃げることが優先してしまい、
「前を向こう」とか「前に進もう」とかする意志が持てない状況ですかね。
行き着く所は現実逃避であり、
大変に危険な要素を孕んでいる心境ですね。

  1. 2016/10/17(Mon) 07:03:19|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:2
  4. | Edit
直せないものは直せない | ホーム | 練習台

Comment (Thanks!)

即身仏になる人って、
結局生きてる限り無の境地になれっこないから、そうなるんでしょうね。

  1. |
  2. 2016/10/17(Mon) 22:37

仏さまに

> ねさまさん
僕は仏教は好きではないので、
仏さまになりたいとは思わないですけどね。
むしろ目指すは悪魔か(笑)?
  1. |
  2. 2016/10/18(Tue) 22:01

コメントの投稿