Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ブラック企業

black_01.jpg

面白おかしくブラック企業とか言いますが、
日本は経済界そのものがブラック化している傾向がありますよね。
理由は明快で日本は人件費が余りに高いので、
その人件費に対して高リターンを求めなければならなくなって、
必然的に組織そのものがブラックにならざるを得ない?

なぜブラックになるのか?
極めて判り易いですよね。
(1) 消費者は安くて良い商品やサービスを求める
(2) 経営者は限界までコストを削る必要が生じる
(3) 従業員には高リターンを求める
(4) 安い給料では品質の高い従業員は雇えない
(5) 必然的に長時間労働でリターンを積み上げさせる必要がある
(6) 残業代なんて払ったらペイしない
(7) 有給なんて取得されたらコスト増になる
(8) 社会保険も入れてたら赤字になる
(9) 実は違反しても罰則は殆ど無いし・・・

これは急激なグローバル化の影響もあると思うけど、
もう一つは極度な「老人の蓄財」が影響しているのだと思います。
老人が貯め込み過ぎているために現役世代に経済が回って来ない。
そうなるともう1企業の努力ではどうしようも無い。
余りに歪み過ぎた状況を一新するためには、
個人資産の所有を制限するくらいの荒療治が必要なのかなと思うのです。
殆ど共産主義ですね!

  1. 2016/07/19(Tue) 07:25:15|
  2. 仕事・転職
  3. | コメント:0
  4. | Edit
価値の共有 | ホーム | ストーカー

Comment (Thanks!)

コメントの投稿