Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

風を望む

old-couple-in-love.jpg

年輩者に対する畏敬の念が年々薄れて行くのを感じます。
何故なんだろうと思うに、
若輩者から見ても自らを律することをされずに、
老人であることを権利だと勘違いされてか、
悲しい振る舞いをされる方をお見かけする機会が多いからなのかなと。

思うにコレって緊張感が切れちゃうんでしょうかね?
現役時代に苦労し続けたから、
もう甘えてもイイだろうって。
そんな方々を見ていると、
果たして自分はどうしたら良いのかなって思ったりします。

僕が通っているフィットネス・ジムにも格好イイお爺さんも来られています。
住んでいるマンションにも品の良いお婆さんがいらしたり。
何が違うんだろうかって考えるに、
立ち居振る舞いがきちんとされてるんでしょうね。
たったそれだけのことが難しいのかも知れませんね。

  1. 2016/05/05(Thu) 07:55:59|
  2. Communication
  3. | コメント:2
  4. | Edit
折り畳み傘マニア? | ホーム | Emotion

Comment (Thanks!)

落ち着いた

何かしら身体に不調を持ちながら、姿勢を正し落ち着いた気持ちで振る舞うのは大変なことなのかもしれませんね。
でも今まで色々乗り越えた経験が、そんな自分を律してくれると信じてます。
  1. |
  2. 2016/05/06(Fri) 07:27

自分で

> harakoさん
少なくとも自分で良くないと思う方向に行っちゃ駄目ですよね。
そこは踏み止まらないと。
  1. |
  2. 2016/05/06(Fri) 13:16

コメントの投稿