Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

視覚では無いインターフェース

Swing.jpg

僕は右目が殆ど見えません。
よって従来の3D(Three Dimensional)映像はもちろんですが、
最新のVR(Virtual Reality)も全然駄目です。
それどころかまだマシな左目だけで昨今の平画面の情報量を読み取るだけでも大変!

なので今では動画は極力見ないようにしているし、
テレビなんかでも「視覚1:聴覚9」くらいで見てる(聞いてる?)感じです。
パソコンのモニターも注視しないようなるべくチラ見(?)で済ますようにしてるし。
そうでもしないと目がどんどん消耗してってしまいそうです。

IT技術が進化するのは有難いのですが、
視覚(視神経)に頼らないインターフェースが出来ないもんですかね?
あとは指や声に頼らない操作・入力システムも。
人間の身体に受け入れ口が無いから難しいかも知れませんが、
それこそが技術革新ってもんでしょうが(笑)!


  1. 2016/04/11(Mon) 07:30:55|
  2. ICT
  3. | コメント:0
  4. | Edit
チューリップまつり | ホーム | 羽子板選手権

Comment (Thanks!)

コメントの投稿