Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ヒップアップの道?

20150227_1330078.jpg

下半身を鍛えるのには何はともあれスクワットですね。
僕は専ら両足での腰痛スクワットですが自重でのトレーニングって負荷が軽いです。
そこでトレーニングの流れとしては自然と片足スクワットに移行するのですが、
腰痛スクワットを片足でやるのは先ず無理でそのまま引っくり返るのは必至(笑)!

なので片足を台に乗っけてやる腰痛ブルガリアン・スクワットが安全でお手軽です。
ブルガリアン・スクワットとは直立した少し後ろに椅子か台を置いて、
そこに片足のつま先をついて力を抜いて地面についた足だけでやるスクワットです。
腰痛対策としてのポイントは両足での腰痛スクワットと同じで、
膝も上体もつま先より前に出さないこと。
あとは後ろの台に乗せた脚になるべく体重をかけないこと。
筋力は使いますが後ろに片足をついてるので案外とバランスは取り易いです。

Monthly_M.jpg

これの派生(?)として膝は前に出さずに上半身だけを前に大きく傾けてやることで、
お尻の筋肉でも上の方にある中殿筋が刺激されます。
身体を下げた時にそのまま上体を捻るなんて動作を加えるのもイイみたいですね。
この中殿筋ってのがお尻を持ち上げてる筋肉なのだそうで。

誰に見せる訳ではありませんが(笑)、
オジサンであっても垂れたお尻は悲しいものです。
お尻が垂れるのは皮膚と筋肉の衰えが原因ですよね。
残念ながら皮膚は難しいですが筋肉だったらまだ何とか鍛えられます。
せっかく筋トレに目覚めかけてるので判り易い部分(?)にチャレンジするのも!

  1. 2015/10/19(Mon) 07:31:52|
  2. 腰痛体操
  3. | コメント:0
  4. | Edit
追い出されて城ケ島 | ホーム | 女子高生の生活

Comment (Thanks!)

コメントの投稿