Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

異質な存在を受け入れられない人

trick_010.jpg

カルトでもマルチでも同じようなものだと認識していますが、
妄信的になったら周りが見えなくなるものです。
こうなると可哀想ですがもう一般社会とは関われませんね。
何故に関われないかを理解することは当事者には出来ないでしょうが。

某団体の考え方に人は3種類に分けられるってのがあります。
「自分達の考え方を信じる人」
「自分達の考え方をまだ知らない人」
「自分達の考え方はよくないと誤認している人」
先ずは自分達の考え方ありきなんですね。
異質な思想を受け入れて変わろうとする姿勢は存在しません。

ここまでなると会話をするだけ無駄です。
自分達の主張を否定する意見には耳を貸さないからですね。
相手を受け入れようとする姿勢は皆無で、
とにかく相手を自分側に丸め込もうとするからです。
関わらないのが一番ですしその理由を問われても応えない方が良いですね。
何故なら理由を述べる事で彼らが望む会話が始まってしまうから。
最初に断られる事は想定した上で近付いて来るのですから。

何かに熱中するのは自由だと思います。
自分が信じる物に邁進するのも構わないです。
でも周りを巻き込むことに熱中するのは迷惑以外の何物でもありません。
この部分でも全く逆の考え方をお持ちのようですが。

  1. 2015/08/28(Fri) 07:23:35|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit
筋肉痛が翌々日に出るのは!? | ホーム | 世界はメタルに飢えている?

Comment (Thanks!)

コメントの投稿