Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

中枢抑制剤

alcohol_040.jpg

向精神薬なるものがあります。
コレは生物の神経活動に何らかの影響を与える薬物の総称ですね。
これらの中で精神や身体の機能を増加させる効用があるものが覚醒剤と呼ばれ、
脳の活動や神経の伝達を低下させるものを抑制剤と呼びます。

アルコールは典型的な神経抑制剤なのだそうです。
効用的には麻薬ではなくて麻酔薬に近いのだそうですが、
昏睡状態に陥った場合(全身麻酔が効いた場合)と、
致死に至る場合の血中濃度が2倍程度しか違わないので、
危なっかし過ぎて麻酔薬としては使えないのだそうで・・・。

何故に摂取し過ぎると死んじゃうかと言うと、
アルコールは中枢神経を麻痺させる性質があるので、
身体を眠りにつかせるだけではなくて、
肺や心臓の動きまで停めてしまうからだとか・・・。

僕はアルコールに強くないのでバーボンのボトル半分も飲んだら引っくり返るけど、
もしかしたらバーボンのボトルを何本か空にしたら、
もう二度と目覚めるコトは無いかも知れないのか!?

※ ド素人がもの凄く雑に書いてるので正しい知識が必要な方は専門家に確認して下さい

  1. 2015/06/25(Thu) 00:06:12|
  2. アルコール依存症
  3. | コメント:0
  4. | Edit
インキュバスの仕業 | ホーム | ラヰザップ不要!?

Comment (Thanks!)

コメントの投稿