Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ノーベル賞を受賞した薬

meek.jpg

今日は先日とは違う皮膚科へ行って来ました。
別にかかりつけの皮膚科に不満があるわけではありません。

何でも口唇ヘルペスの飲み薬はウィルスの繁殖を抑える効用があるので、
ピリッとちょっとでも痛みを感じたら直ぐに服用すると効き目が大きいのだそうです。
ところが薬事法の関係で1ヶ月に5日分しか処方出来ないことになっていて、
しかも予防処方は出来ないことになっていて発症時にしか処方出来ないそうなので、
症状が出ている内に次の発症に備えて、
違う病院へ行って★を手に入れるようにとの先生の入れ知恵で・・・。
でもコレってイイのかな(笑)?

今日行った皮膚科の先生はお爺ちゃんでした。
とても丁寧に説明して下さる先生で、
処方されているのは人類が唯一発明したウィルスに直接効く薬で、
しかもノーベル賞を受賞した薬なのだとか!?
塗り薬と飲み薬の違いから服用の仕方まで教えて下さいました。
たまには違う病院へ行ってみるものですね。
無事に★をゲットできましたよ。

でもこんな話を聞くと「薬事法って何なんだろう?」って思っちゃいますよね。
別の病院で僕が常用している薬とかでも、
90日分までしか処方出来ないので1日に2回服用することにして・・・とかで、
180日分を処方してくれたりもします。
逆に1日に1錠までって決まってるんだけど、
朝晩服用した方が効くので倍の日数分を出しておくとかってのも。

医療現場としての判断と法律の実態が全く合ってないんですかね。
いったい誰を守ってるん法律なんだろう?

  1. 2015/04/04(Sat) 12:26:47|
  2. 口唇ヘルペス
  3. | コメント:0
  4. | Edit
ゴロゴロ? | ホーム | 雨の日曜日

Comment (Thanks!)

コメントの投稿