Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

水玉模様のフライングV

4e01b6581.jpg

水玉模様のフライングVをステージ上で再び見ることが出来るなんて、
しかも“Ozzy Osbourne”の横に立っているなんて、
更には“Crazy Train”を弾いてるなんて、
でもってOzzyのこの大興奮度合いったら!

水玉模様のギターと言えば故“Randy Rhoads”の代名詞ですね。
RandyのはフライングVではなくて“Jackson Randy V”なので厳密には違います。
でもそんなのはどうでもイイですね。
この光景はもう完全にあのシーンの再現です。

この動画は今から6年くらい前のもので、
“Yuto Miyazawa(宮澤佑門)”ももう15歳なんだから、
そろそろ“Ozzy Osbourne Band”に入ってもイイんじゃ?
急がないとOzzyが引退しちゃうよ(笑)!

Ozzy doing CRAZY TRAIN with very young japanese guitarist Yuto Miyazawa


  1. 2015/02/21(Sat) 19:59:18|
  2. Heavy Metal
  3. | コメント:2
  4. | Edit
食餌制限 | ホーム | 寝たきりにならないために

Comment (Thanks!)

15-6=9

9歳でこのクオリティの高さは人並み外れています!

15歳の演奏も聞いてみたいですね
  1. |
  2. 2015/02/22(Sun) 20:40

今は

> ショコラさん
ちゃんとバックで別のギタリストが弾いてますけどね。
彼は今はもうプロのギタリストですよ。
  1. |
  2. 2015/02/22(Sun) 21:21

コメントの投稿