Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

暗闇の中に鬼を見る

gishin_01.jpg

疑心暗鬼と言う言葉があります。
「疑心暗鬼を生ず」が略された中国の故事に基づく四字熟語ですね。
「疑心」とは仏教から出た言葉で「六根本煩悩」のひとつだそうです。
仏教の真理に対して疑いの心を持つことを意味しているのだとか。
「暗鬼」は「暗闇の中に鬼を見る」と言う意味でだそうです。
暗闇の中でビビって自分で勝手に妄想して、
そこには鬼が居るんじゃないかって疑うことが「疑心暗鬼」ですね。

暗闇の中に鬼を見るかどうかは自分の心が作り出すものです。
想像力と言えば聞こえがイイですがそれって単なる妄想ですよね?
妄想で誰かを疑うなんて失礼極まりない事ですし、
妄想を根拠とした戯言は相手するだけ無駄です。
例え証拠を並べて説明しても新たな鬼を懸命に作り出そうとするだけ・・・なので、
そのまま鬼は放っておくしか無いですね。
妄想好きな方に妄想するなと言っても無駄でしょうから。

大切なのは事実のみですね。
暗闇があるのは事実です。
でもそこに鬼が現れるのは妄想です。
心配すべきそこに存在してるであろう柱に頭をぶつけないようにすることですね。
感情や妄想は邪魔なだけです。

  1. 2015/01/29(Thu) 00:16:51|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit
退廃 | ホーム | 議論はしません

Comment (Thanks!)

コメントの投稿