Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

節水トイレ戦争

toilet_08.jpg

トイレネタが続きます(笑)!
トイレが壊れて(壊して?)便器と水タンクをセットで交換する羽目になったおかげで、
トイレについて色々と知ることが出来ました。
こんな事でも無いとトイレに関して調べたりする機会なんて無いですし、
仮に知ったからって交換するまでには至らないですよね。

最近の販売台数では松下電工の樹脂製トイレもかなり躍進しているようですが、
日本のトイレと言えばTOTOとINAXの2大メーカーによる陶器製のイメージですよね。
そしてこの二社は近年熾烈な節水トイレ戦争(?)を繰り広げているそうです。

何でも日本の水洗トイレって、
1975年以前は1回の大洗浄に20Lの水量が必要だったそうですが、
1976年頃の技術革新により13Lで流せるようになり、
これが2000年頃までの主力だったそうです。
ウチのマンションは1997年入居だったのでまさにこの13Lタイプだったんですね。

img_sessui_02_2.jpg

これが1999年くらいから節水型の開発競争が始まって来て、
「8L型(1999年)」「6L型(2006年)」「5L型(2010年)」とリリースされ、
遂には「4L型(2012年)」まで来ているのだそうです。
今回ウチが買ったのはマンション用の6L型ですが、
それでも前の13Lに比べればかなりの節水になってますね。

水量を減らす・・・ってのは当然に単純に水の量を減らせば良いだけではなくて、
「汚物が付かず効率よく中央に集める便器の鉢の形状ならびに表面材質」と、
「しっかり排出する水の勢いと排水口の形状」と、
「洗い流すための渦の巻き方」がポイントなのだそうです。
水タンクの中にペットボトルを入れて節水する方法や市販されてる節水グッズは、
水量が減るだけでしっかりと流せなくなるので極めて不衛生なのだとか!?

mori_zu.gif

TOTOだINAXだと争っては居ますが、
どちらも元々はノリタケを筆頭に世界最大のセラミックス企業グループを形成する、
森村グループ(森村財閥)に属する同門企業ですよね。
トステムとの経営統合によりINAXは森村グループから離脱しましたが、
それによって競争が激化したのか(笑)!?

  1. 2014/09/29(Mon) 12:14:47|
  2. 季節・自然・エコロジー
  3. | コメント:4
  4. | Edit
New Toilet | ホーム | エコカー狂想曲?

Comment (Thanks!)

うちも

うちのマンションも築30年くらいだから、古いタイプですね。
そんなに節水できるなら予算かあれば変えたいけど…(笑)
  1. |
  2. 2014/09/29(Mon) 20:12

30年前だと

> harakoさん
30年前だともう13Lタイプが主流ですね。
4人家族だと節水効果も大きいかも!
  1. |
  2. 2014/09/29(Mon) 22:09

新居は真新しいウォシュレットで快適です。そっかあそんなに昔とは水量が違うんだ??!!海外にも進出しつつあるし、これから伸びる業界ですね!!
ところでどーしても
「あの人は、お尻もきれい」
って戸川純が浮かんじゃう!!(笑)
  1. |
  2. 2014/09/30(Tue) 09:05

ウォシュレット

> ねーさん
今の日本ではアタリマエな設備となりつつありますが、
出た当時はインパクトがありましたよね。
  1. |
  2. 2014/09/30(Tue) 10:07

コメントの投稿