Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

SFかそれとも・・・

0b6b8da126567a8e88bd44335e059533.jpg

世の中の殆どはネットワークに繋がれたコンピューターシステムで動いています。
このコンピューターシステムを作り上げたのは「天才」と呼ばれる凡人です。
天才同士であれば脅威に対しても想定可能だし充分に戦えるでしょうが、
想定を遥かに超える高度な知性に対しては無力です。
IT業界(セキュリティーシステム業界)ではよく例えに出されますが、
10年前の一般企業のセキュリティーシステムであれば今の中学生ハッカーでも破れます。

軍事システムも同じです。
最高レベルと言われるアメリカの核ミサイル制御システムも、
冷戦当時のものであれば現代の高度なハッカーなら外部コントロール可能だとか。
大統領が専用機から核ミサイルのスイッチを押せると言うことは、
その仕組みを解析して超えるものが構築出来ると言うことです。
「そんなのただの妄想だ!」とは言い切れないのが「想定外」の存在ですね。
システムを構築した側が一番高度な知性である保証は何処にも無いので。

アインシュタインの時代は思考を実現させる製造技術も必要でしたが、
現在では大量破壊兵器は世界中に配備されているので作る必要はありませんね。
そのコントロールが出来るようになれば良いだけですし、
既にそれをやろうとしている人は世界中にゴロゴロしてると思います。
特にコンピューターシステムとなった途端にツールは子供でも持ってますし、
テロリストが某国の国防総省のSEをやっていない保証も無いですしね。

  1. 2014/09/26(Fri) 10:58:26|
  2. 事件・事故・社会問題
  3. | コメント:0
  4. | Edit
糖尿!? | ホーム | 子沢山

Comment (Thanks!)

コメントの投稿