Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

イオンとか電解質とか電離って何だったっけ?

001.jpg

数学は難しいと思ってましたが理科はもっと手強かったです。
今度はイオンとか電解質とか電離とか。
数学はまだ日常生活でも使いますが理科(化学)は殆ど使いません。
しかも目に見えないレベルで起こっているのでイメージで理解するっきゃないです。
なのでおとーさんもネットでにわか勉強しなきゃです。

ion_02.jpg ion_03.jpg

先ずはイオンの理解からですね。
一番シンプルな構造(ですよね?)の水素原子を例に取ります。
水素原子には陽子とよばれるプラスの電荷をもった粒が1つあります。
そして水素原子核の周りをマイナスの電荷を持った電子が1個回っています。
陽子と電子の数が一緒の時はプラスとマイナスが打ち消しあって電荷を帯びていません。
「電気的な性質がない」と言う状態です。
けれどもこの電子は気まぐれ(?)なので無くなったり増えたりします。
そうなるとプラスとマイナスのバランスが崩れて電気的な性質をもつようになります。
この「電気的な性質をもった原子」をイオンと言います・・・だったかな?

ion_04.jpg ion_05.jpg

陽イオン(プラスイオン)はマイナスの電荷を持った電子が無くなった状態です。
電子が無くなった事で全体としてはプラスの電荷を持つ陽子が多いので、
原子自体がプラスの電荷を帯びています。
逆に電子を受け取って多くなるとマイナスの電気を帯びる事になります。
これが陰イオン(マイナスイオン)ですね。

 電子と陽子が同じ数あると、電気的な性質を帯びない
 電子が多いと、マイナスの電荷を帯びる → 陰イオン
 電子の数が少ないと、プラスの電荷を帯びる → 陽イオン

ion_066.jpg

次は電解質ですね。
電解質とは水に溶かした時に水溶液が電流を通す物質の事です。
逆に水に溶かしても水溶液が電流を通さない物質が非電解質です。
これは言葉を覚えるだけなので何となく大丈夫です。
大切なのは「何故に電気を通すか」ですよね。

ion_07.jpg

その仕組みが電離ですね。
電離とは電解質を水に溶かした時に陽イオンと陰イオンに分かれる事をいいます。
話がイオンに戻って来ました(笑)!
画像は塩化ナトリウムが電離する例です。
原子同士がくっついている状態の画像は水に溶かす前で電気を帯びていません。
一方水に溶かす事でナトリウムイオン(陽イオン)と塩化物イオン(陰イオン)に分かれます。
電解質は水中では電気を帯びたイオンになって電気を通すようになるんですね。

基本中の基本ですが、
う~ん・・・難しい(笑)!

余談ですがアルカリイオン水なんて商品が売られていますが、
電解質が溶かしてあればイオン化してるのは当然です・・・。
何を今更って感じですね(笑)!

  1. 2014/09/04(Thu) 00:03:34|
  2. にわか勉強
  3. | コメント:2
  4. | Edit
有理数と無理数 | ホーム | 酸とアルカリとイオン

Comment (Thanks!)

お勉強の時間

ブログを拝見しているだけで頭に気持ちよく入ってきたよ(笑)
一度習ってるはずなのに、新鮮な知識を吸収した♪って感じ(笑)!
  1. |
  2. 2014/09/04(Thu) 14:25

自分で

> ゆーこさん
自分で判るように簡単に書きましたから!
でももう完全に忘れ去ってましたね。
  1. |
  2. 2014/09/04(Thu) 17:12

コメントの投稿