Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

12年目のリフレッシュ?

P1090096.jpg

ウチのアルファ156は2003年2月の納車なのでもう11年半になります。
幸いにもエンジンや駆動系には全く問題がないのですが、
クルマとしての機能には関係ない部分(?)に色々とトラブルが見られます。
このドア内側の取っ手の部分も経年劣化でベトベトになっちゃってました。
手で触れると黒く汚れちゃうので我が家の女性陣からも非難轟々です。
でもコレはどうやら156(この時代のアルファ?)にはお約束の現象みたいですね。

以前にディーラーさんに聞いたところによると、
このベトベトは拭いても取れないので部品交換するしか無いとのこと。
仕方がないので運転席側は9年目の車検の時に交換してありましたが、
確かアッセンブリー交換で3万前後(!)もしちゃった記憶があります。
助手席と後部座席の左右3か所にそれぞれ数万もかけるのは有り得ないので、
駄目元で自分で拭き取ってみることにしました。

最初はベンジンを使って拭き取ろうとしたのですが効果なし。
黒いベトベトが全く溶けて来ないのでどうやら成分が違うみたいですね。
だったらとバイクで使ってるパーツクリーナーを使ってみると・・・黒い汚れが溶けて落ちてくれます。
コレならと思ってキッチンペーパーを使って擦ること暫し。
色褪せはしましたがベトベトは何とか落ちてくれましたよ!
3か所やってちょうどパーツクリーナー1本を使い切ったくらいでした。
この時代のアルファにお乗りでお悩みの方々にはお勧めの方法かもですね!

P1090093.jpg P1090103.jpg

ついでにリアウィンドウに貼ってあったこちらのステッカーですが、
さすがにボロボロになってたのでキレイに剥がしました。
でもって何故か新品在庫があったので貼り直し(笑)!
コレももう10年以上になるんですね。
なんだか懐かしくもあります。

  1. 2014/08/24(Sun) 15:03:02|
  2. Alfa156JTS
  3. | コメント:4
  4. | Edit
ダブルクラッチ | ホーム | ステッカー工場

Comment (Thanks!)

バイク用

バイク用のクリーナーで落ちるものなんですね!でも綺麗になって良かったです。
  1. |
  2. 2014/08/24(Sun) 15:17

パーツクリーナー

> harakoさん
パーツクリーナーは必ずしもバイク用じゃないんですけどね。
かなり強力に汚れが落ちてくれるんですよ。
一度使ってみて下さい!
  1. |
  2. 2014/08/24(Sun) 15:50

表面劣化

はじめまして。
KDXで検索してたどり着きましたHideと申します。

プラパーツのベタベタは、表面のコーティングが加水分解で劣化してベタベタしてしまうものですが、無水エタノールがかなり効果あります。

私のページですが、リンクを腫れないようですので『スイッチ類の表面劣化 その2』で検索してみてください。

外して漬けられればコーティングを全部取ることが出来て綺麗になるのですが、外せない時は拭くだけでもベタベタは取れます。

無水エタノールの代わりに水抜き剤も使えると他のページで見ましたが、水抜き剤は一本100円ぐらいとかなり安価なので、問題なく使えればいいかも。
  1. |
  2. 2014/09/13(Sat) 14:45

無水エタノール

> hideさん
いらっしゃいませ。
KDXとはまた随分と懐かしいです!

ベタベタの原因は表面のコーティングだったんですね。
無水エタノールもしくは水抜き剤ですか!
それは勉強になりました。
情報提供ありがとうございます。
今度試してみます。

リンクはスパムが多いので貼れなくしてあります。
ごめんなさい!
  1. |
  2. 2014/09/14(Sun) 08:25

コメントの投稿