Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

日記と言う名の監視活動

amy_borrell_frankie_diary_2013_1.jpg

私立の某小学校では「毎日日記を書く」と言う課題があるそうです。
これって一見するととても良い習慣付けに見えます。
けれども子供にしてみればかなりの大変ですよね。
僕なんか夏休みの絵日記ですらまとめ書きだったのに(笑)!

2年生の子が放課後学童保育の先生に、
「今日は何もいいことが無かったので書く事が無い!」って相談して来たそうです。
なのでその学童保育の先生が、
「あったことでなくても想像したことでもいいんじゃない?」って。
「例えば未来想像日記とかは?」って言ったら喜んで書き始めたそうです。

日記って必ずしもその日の「出来事」を書かなくてもイイですよね。
その日に「思ったこと」を書くのでも正しいと思います。
ところがその学校では「日記は事実(行動)のみを正確に書く」と言うルールがあって、
「誰がそんなこと言ったんだ!」って大騒ぎになったそうで(笑)!

日記・・・には実は裏話(?)があるそうで、
表向きの「文章を書いて自己表現をする力を身に付ける」と言う目的以外に、
実は「先生が子供の行動を監視する」と言う真の目的が隠されているのだとか。
事実(行動)のみを書かせようってのは、
そこから子供たちの情報を得ようとしてるんですね。
学童保育の先生はそんな裏事情を知らなかったようで・・・。

つまりは「日記」と言う名の「監視活動」なんですね。
本来の日記であれば「思った事」を書くのでも良いけれど、
「事実だけを書け」ってのはそうゆうことだったんですね。
でも先生が自分で観察せずにレポートさせようってのは手抜きのような気もするけど(笑)?

  1. 2014/06/07(Sat) 09:01:58|
  2. 学校ってなに
  3. | コメント:2
  4. | Edit
派遣社員 | ホーム | 立つ鳥跡を濁さず?

Comment (Thanks!)

あらま!

そんな裏事情があったのね!ウチの子も監視されてます(笑)!
  1. |
  2. 2014/06/07(Sat) 15:06

笑い事では

> ゆーこさん
笑い事では無いですよね。
だとしたら子供には「友達の実名は書くな!」って厳命しないとですよね。
ウチはもうそんな年代は通り越しましたが(笑)!
  1. |
  2. 2014/06/07(Sat) 15:51

コメントの投稿