Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

エアコンレス車?

200508_img_12.jpg

あまり意味が無いのかも知れませんが、
夏場の炎天下にエアコンをかけて走るのはエンジンに負担がかかり過ぎる・・・ので、
この季節は真昼間とかはエアコンをかけずに窓全開で走る機会が多くなります。
まるでエアコンレス車です・・・(笑)。
家族連れとかの時は仕方なく(?)エアコンをかけますが、
自分一人の時は殆どエアコンはかけません。
バイクに比べればクルマはまだまだ快適だし(笑)?
ちなみにバイクでも走り続けてさえ居れば快適ですよ!

そんでもって炎天下に長く駐車してて「サウナ状態!」になってる時は、
走り出す前にドア全開にして換気をするのは勿論ですが、
ボンネットも開けてエンジンルームの空気の入れ替えもするようにしてます。
これまたあんまし意味は無いのかも知れませんが、
気分的にそぉしないと気持ち悪い(笑)?

当然ですが長時間の渋滞とかの負荷をかけて走った後には、
ボンネットを開けてのクールダウンはお約束です。
そんでもってエアコンを使ってたとしても、
エンジンを止める前にはエアコンはオフですよね(笑)。
いくら壊れ易いイタ車(なんです・・・)だからって、
何もそこまで徹底しなくてもイイだろうにって(笑)?

なお余談ではありますが、
家族以外の方の場合にはあらゆる意味で「保証」が出来ないので、
クルマにお乗せするコトは基本的にはお断りさせて頂いております。
万一のアクシデントの際は勿論なのですが、
シートベルトの装着を拒否される方や、
非喫煙車なのに「窓を開ければイイんだろ?」とタバコを吸われる方や、
持参したCDを勝手に大音量でかけられる方や、
最低地上高のコトを考慮に入れずに道の指示をされる方や、
(RVじゃ無いので凸凹の大きな踏み切りとかは渡れません!)
世の中にはいろいろと居らっしゃるので、
運転以外(?)で気を煩わすのも面倒なもので・・・。
よって真夏の炎天下でのエアコンレスの洗礼(!)を受けられた方はごく僅かです(笑)。

  1. 2005/08/15(Mon) 10:52:00|
  2. Alfa156JTS
  3. | コメント:2
  4. | Edit
セレブなプール・・・? | ホーム | Weiss Heim / Rainbow

Comment (Thanks!)

エンジンを止める前にはライトオフは勿論エアコンもオフにしてます。
車歴28年ですが当初よりこれはキッチリ守っております。
バッテリーに負担を掛けない(意味があるかは不明)。
要は気持の問題(?)
ついでにエンジンを止める際には必ずクラッチを切るようにしてます(これも意味があるかは不明)。
  1. |
  2. 2005/08/22(Mon) 15:33

コメントをありがとうございます。
「エンジンを止める際には必ずクラッチを切る」も何も、
エンジンを止める時はほぼ確実に1速に入ってるので、
(オートマは経験が無いので解りません・・・)
必然的にクラッチを踏んでないと走ってしまいますが・・・(笑)。
  1. |
  2. 2005/08/23(Tue) 00:48

コメントの投稿