Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

「了解・了承・承知・承諾」の使い分け

9896afb1aeef0717ce217d0ecd5fb41fb09f3a89.jpg

どれも「判りました」みたいな意味ですね。
でもどれを使えば良いのかはそのシチュエーションで違って来ます。
最近何だか気持ち悪い使い方を耳にする機会が多くなったような気がするのですが、
それって僕が固すぎるのかな(笑)?

「了解」とは辞書によると「事情を思いやって納得すること。理解すること。」とあります。
ビジネスでは敬意が含まれない言葉とされていますね。
「目上(上司)の人」が「目下(部下)の人」に対して使うものだと思ってます。
なのに警察や軍隊で使われてるような「了解!」を使ってる人を時々見かけます。

「了承」とは「事情をくんで納得すること。承知すること。」とあります。
これもやっぱり「目上(上司)の人」が「目下(部下)の人」に対して使いますね。
「発注者(クライアント)」が「受注者(請負)」に対して使ったりもします。
「聞いてあげるよ」という上から目線のニュアンスが含まれる言葉だと思います。

「承知」とは「聞きいれること。承諾すること。」とあります。
ビジネスにおいて一般的ですね。
「目下(部下)の人」が「目上(上司)の人」に対して使います。
「かしこまりました」の方がより丁寧(無難)かなと思ったりもしますが。

「承諾」とは「他人の依頼・要求などをもっともと思い、引き受けること。」とあります。
依頼に対して引き受けることですね。
専ら会社対会社で使われたりするものなのかな?
契約や取引の現場なんかで使われたりしますね。

  1. 2014/05/08(Thu) 19:39:42|
  2. 日本語
  3. | コメント:4
  4. | Edit
連休明け | ホーム | 手練手管

Comment (Thanks!)

大体、【承知致しました】で済む気がします。
【了解です】は仲の良い先輩&上司ですかね。
  1. |
  2. 2014/05/09(Fri) 00:46

なのに

> コーさん
なのに最近はやたら「了解」が多いような気がします。
まさかネットで流行ってる・・・?
  1. |
  2. 2014/05/09(Fri) 07:52

使い分け・・・

このお話の翌日に外国人のお客様が
カンペキに使い分けていました。

外国人の方は日本人よりも
よっぽど正しく、美しい日本語を
使っているなと思うことがあります。
  1. |
  2. 2014/05/11(Sun) 23:35

きちんと

> もんもさん
きちんと状況に応じた使い分けを学ばれたんですね!
  1. |
  2. 2014/05/12(Mon) 08:00

コメントの投稿