Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

セコい拘り

1779683_644597908911281_2013307212_n.jpg

今日の横浜地方は昨日の強風も治まって穏やかに晴れ渡ってます。
でも3月に入ったのにまだまだ寒いですね。
今朝はバイク通勤して来たのですが、
会社に着いても手が悴んでパソコンがまともに操作出来ませんでした。
マウス操作も怪しかったし(笑)!

そんな状況で朝一で会議があったのですが、
一つの議題で盛り上がってたのですが何とも論点が小さい・・・と言うかセコい!
「そんな小さな事どうでもイイじゃん!」ってくらいに。
「悩んでる事で自分のセコさを知る」なんて言葉がありましたが、
当にその言葉通りでしたね。
思わず「とっとと決めて先に行きましょう」って言っちゃいました(笑)!

過去の流れの通りにやり続けるのは極めて楽ですよね。
難しい判断も要らないし「前例に倣った」と言えば責任も回避出来ます。
けれども過去を踏襲しようとすると変化に対応出来ないことが多々起こります。
取り巻く環境はどんどん変わって行ってますからね。

変化を嫌う要因には「自分の仕事が無くなっちゃう」ってのもあります。
でもそれって仕事ではあっても「作業」であって「業務」ではありません。
決められた作業を一定の時間をかけてこなすことが仕事だと勘違いしちゃってるんですね。
仕事ってのは一定の品質以上の成果を期限内に挙げさえすれば良いだけなので、
任されているのであればやり方なんかはどんどん替えちゃえば良いのかなと思います。

今日のセコい拘りがまさにこの「自分の仕事が無くなっちゃう」の類でした。
それもほんのちょっとだけ。
不安(なのか?)は判らないでもないですが、
僕なんか仕事が減ったら喜んじゃうけどなぁ(笑)!

  1. 2014/03/07(Fri) 13:06:37|
  2. Radical Economics
  3. | コメント:2
  4. | Edit
第一話 グンマーを探せ! | ホーム | バッグのストラップ

Comment (Thanks!)

変えて失敗?するのが怖いのかもしれないですね。うちの会社には前任者が雛形残してないので出来ません!とか言うスゴイ人もいますが…
  1. |
  2. 2014/03/08(Sat) 21:11

それは

> harakoさん
それは採用責任と言います。
それを許しちゃう環境が悪いのであって、
本人は悪くないのかもです。
  1. |
  2. 2014/03/09(Sun) 13:43

コメントの投稿