Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

オリンピックは誰のため?

TKY201305300588.jpg

どうしてもオリンピックといとうと、
各国がメダルを獲得した数を競い合う「国家対抗戦」のイメージがあります。
東西の冷戦時代なんかはまさにそうでしたね。
日本も少し前までは「日の丸を背負って」という意識が強かったように思われます。
まぁチーム競技や団体戦なんかは運動会みたいな「国別対抗戦」ですけどね。

でも別に「自分の夢を実現する」でイイんじゃないんですかね?
せいぜい自分が競技に打ち込む環境を整えてくれた周囲のためですかね。
国家のために「私」を犠牲にして頑張るなんて時代錯誤です。
自分の夢だからメダルをねらうというスタンスなら理解します。

肝心のそのオリンピックですが、
"Xゲーム”みたいなアクロバティックな種目が増えて来ましたね。
後ろ向きに滑るスキーっていったい?
元来は人間の身体能力を競い合う種目が主体だったと認識していたのですが、
一瞬のタイミングで勝敗が決まってしまうゲーム的な競技が増えたように感じます。
地味な競技よりもテレビ受け(特にアメリカの!)するからなのかな?
もちろん彼らだってものすごいスポーツマンであることには変わりはないですけどね。

  1. 2014/02/19(Wed) 09:11:12|
  2. Politics
  3. | コメント:2
  4. | Edit
東南アジア転勤 | ホーム | 数学の勉強

Comment (Thanks!)

スピードスケートも、コーナリングであんなに体倒して手ついたりしてたっけ前から??

それに、今はハイテクウエアの開発で、
昔みたいにショートパンツバタバタさせて空気抵抗あった時の方が、
ホントの意味で実力の様な気も......しないでもないですv-16
  1. |
  2. 2014/02/19(Wed) 15:49

道具

> ねーさん
道具にかけてるコストによっても違うのかもですね。
特に冬はそうなのかな?
  1. |
  2. 2014/02/19(Wed) 18:01

コメントの投稿