Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

Century

Century.png

Decade(10年間)であれば大抵の方は想定出来ます。
でもCentury(100年間)となると賢人か変人しか意識しません。
自分でその結果を見たり享受したくなるのが人の性だからですね。
僕は残念ながら賢人では無いので恐らくは変人なのでしょうが、
案外と自分で結果を享受しようと思わないんですよね。

昨今の原発問題なんて極めて判り易いですね。
「今すぐ原発を止めないと子供たちが!」ってヒステリックに叫ばれる方々は、
極論すれば「自分の子供さえ逃れられれば」って意識ですよね。
もちろんコレは全く間違っていないと思います。

けれども「今の世代はもう仕方ないけど100年後を暮らし易くするために」って、
そうゆう考え方もあると思うのです。
僕はどちらかと言うとこっちなのかな?
結果は自分で見れなくてもイイけど、
遠い将来に向けて大きく舵を切る瞬間に立ち会う事が出来たら・・・って感じなんですね。

  1. 2014/01/16(Thu) 08:24:57|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:2
  4. | Edit
二強対決・・・? | ホーム | 年子の失敗作?

Comment (Thanks!)

脱原発はまだまだ無限に近い可能性ある技術を途中で蓋をしてしまう事に思いますねぇ
原発止めて老朽化した火力発電所をCO2バンバン出しながらフル稼働
どっちがいいやら。

センチュリー
外観は変わる事なく中身が進化し続ける車
現行で販売されている中で僕が唯一欲しいと思う車です♪
  1. |
  2. 2014/01/18(Sat) 20:52

両立

> ゴルコムさん
脱原発と脱CO2を両立出来る技術が確立出来るまで、
経済発展を諦めて静かに身をひそめる・・・ってのは?

センチュリーはデザインは好きなのですが、
サイズが足クルマには大き過ぎます!
  1. |
  2. 2014/01/18(Sat) 21:24

コメントの投稿