Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

リベンジポルノ@参議院予算委員会

net_revenge.jpg

昨日23日(水)の参議院予算委員会で民主党の櫻井充政調会長が、
交際中に撮影した親密な映像などを別れた後にインターネットに流すことで復讐する、
いわゆる「リベンジポルノ」の問題を取り上げていましたね。
親密な映像とはつまり下着姿や裸での写真や動画であったり、
中には当然に懇ろになっている状態のものもある訳で。

今ってデジカメや携帯で簡単に画像や動画が撮れるので、
撮影自体はかなり頻繁に行われているそうですね。
専ら撮影するのは男性側みたいですが、
付き合ってる時は「俺の事が信用できないのか?」と迫られると断れないんでしょうね。
「撮らせたんだから自己責任だ!」も一理あるし撮影させないのが勿論一番ですが、
付き合ってる時の力関係ではこれも難しいのでしょうね。
でもって何らかで女性側から別れようとするとインターネットに流す前には当然に、
「復縁しなければバラまくぞ!」言う脅しがある訳で・・・。

現在の日本の法律では、
下半身を露出させていなければ「わいせつ罪」は成立しないそうです。
でもって海外ではリベンジポルノ専用の投稿サイトまで存在していて、
被害者が掲載写真の削除を求めると高額の料金を請求すると言う、
新たなビジネスモデル(なのかな?)まで存在しているとか?

「わいせつ罪」以外でも「名誉棄損罪」や、
被写体が18歳未満であれば「児童ポルノ禁止法」が適用される可能性もあるそうです。
けれども「名誉棄損罪」は親告罪なので、
流出させられた側(被害者側)が証拠を集めて告訴しなければ公訴を提起できません。
「児童ポルノ禁止法」だって当局が勝手に取り締まってくれるわけではありません。
しかも仮に有罪が確定したとしても現在のコピーし放題なネット社会では、
一度流出したものを完全に消し去ることなんて出来ませんね。

そもそも何故に予算委員会でポルノなのかって疑問もありますが、
本来予算委員会は予算を審議する場ですがテレビ中継が多いために、
質問者さん側が目立ったパフォーマンスをしたがる傾向にあるみたいですね。
こうゆうインパクトの強い話題(言葉)はニュースにも取り上げられる訳です。

  1. 2013/10/24(Thu) 09:57:03|
  2. Politics
  3. | コメント:2
  4. | Edit
作業中断・・・ | ホーム | 続、退職のススメ

コメントありがとうございます

ありえない

お付き合いしている時は、なんでもなくても
別れがくるとそういう卑劣なことをするなんて
公訴もままならないのもわかっていて
そういう事をするのでしょうか・・・・

腹立たしいですね。でもそういう人と
別れるのは正解ですね。
  1. |
  2. 2013/10/24(Thu) 22:30

そうゆう人

> すみれさん
でも「そうゆう人」と気付くのは、
別れ話が出てからなのかも知れませんね・・・。
  1. |
  2. 2013/10/25(Fri) 12:18

コメントの投稿