Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

テロリストの影

crime_scene.jpg

アメリカのネバダ州の中学校で21日(現地時間)にまた発砲事件がありましたね。
発砲したのは部外からの侵入者・・・ではなくて、
その学校に通う7年生(日本の中学1年生に相当)の男子生徒だったそうです。
教師1人を射殺して自らも自殺したそうです。

どんな経緯があったのかは判りません。
この生徒が射殺された教師に対して個人的な恨み(逆恨み)があったのか、
もしくは他の何かに対しての反抗だったのか。
何れにせよ何らかの鬱積したものが噴出してしまったのでしょうね。

痛ましい事件・・・と片付けてしまうのは簡単ですが、
僕は案外と根が深いんじゃないかなって思うのです。
何があったのか判らないので勝手な推測で書きますが、
今は閉鎖的な学校内だけの情報ではなくてネットからあらゆる情報が飛び込んで来ます。
そしてその中から自分に都合の良い情報だけを選び取って行くものです。
例えばですが先生に何か言われた事をネットで発すると、
「そんなの間違ってるよ!」って無責任な部外者からの同調する意見が集まります。
画一的な教育はもはや限界に達しているのではないでしょうかね?
教員は目の前の生徒や保護者だけではなくて、
世界中の「入れ知恵をする厄介な輩」を相手にしていることをしっかりと認識しないとです。

仮に自分が異教徒のテロリストだったとしたら・・・、
こうゆう鬱屈した気持ちを見逃さないでしょうね。
自ら手を下すことなく安全なネットで囁くだけで事件が起こせてしまうのですから。
考え過ぎなのでしょうかね?
でもネットで会話してる相手の信条なんて判らないもんですよね?

  1. 2013/10/22(Tue) 09:54:27|
  2. Communication
  3. | コメント:2
  4. | Edit
秘密基地へ | ホーム | 作業中断・・・

Comment (Thanks!)

中学生でも実行に移してしまうんですね。私が中学生のころ印象に残ってる文章が、コロしてやりたいと思うのと本当に実行するのとは大きな川の向こう岸に渡ってもう戻れないようなもの…みたいなのがありました。いい悪いとか言われるより、取り返しのつかないことになるんだなと感じました。
  1. |
  2. 2013/10/22(Tue) 22:28

実行に

> harakoさん
実行に移したのかそれとも実行に移すように煽られたのか・・・ですよね。
何れにせよコロすからには自分の残りの人生を棄てても良いだけの価値があるかですよね。
  1. |
  2. 2013/10/22(Tue) 22:50

コメントの投稿