Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

Androidの思想(その2)

5_2_4_1-Wi-Fi-usage_03.jpg

別にシリーズ化するつもりはないのですが、
自分の備忘録を兼ねて記録しておきます(笑)!

Androidでメール(spモードメール)を送受信する際ですが、
ネット経由(LTE)だと問題なく送受信が出来るのに、
Wi-Fi経由だとパスワード(?)の設定を求められます。
でもってこのパスワードが何なのかの説明が出て来ません。
何の設定がおかしいのかが直ぐに判らなくてちょっと不親切?

コレって何でだろうって思ったのですが、
「spモードメール」ってAndroidの機能ではなくて、
Androidで「@docomo.ne.jp」ドメインのメールアドレスが利用できるようにした、
docomoのスマートフォン向けメールサービスなんですね。

つまりは「LTE(docomo回線)」を経由して初めてドメインの信憑性が担保される訳で、
Wi-Fi(どこぞの怪しいネット回線?)経由で、
「@docomo.ne.jp」ドメインのメールをバンバン送られては困る訳です。
だからセキュリティを確保する必要があるみたいですが、
う~ん・・・面倒(笑)!

手順はこんな感じ。

まずはネットワーク側に「Wi-Fiオプションパスワード」を登録します。
Wi-FiがOFFにしてから、
spモードメールアプリの「メール設定」→「その他」→「Wi-Fiメール利用設定」と選択して、
パスワード登録のWebページを表示させます。
4桁のspモードパスワード(デフォルトは“0000”)を入力してから、
注意事項に同意して「次へ」をタップ。
Wi-Fiオプションパスワードに今度は任意の文字列を設定します。
これでネットワーク側の設定は完了。

次にspモードメールアプリに戻って、
「パスワード設定」から先ほど設定したWi-Fiオプションパスワードを入力します。
Wi-FiをONにしてspモードセンターへの接続が確認できれば設定完了です。

  1. 2013/08/04(Sun) 08:33:18|
  2. ICT
  3. | コメント:0
  4. | Edit
爺さんモード? | ホーム | やっぱり不便!?

Comment (Thanks!)

コメントの投稿